1043円 カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ 生豆時450g (焙煎後360g前後) 水・ソフトドリンク コーヒー コーヒー豆 1043円 カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ 生豆時450g (焙煎後360g前後) 水・ソフトドリンク コーヒー コーヒー豆 ショッピング カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です 高品位のストレートコーヒーをお楽しみください ■送料無料■ ドリップ用 インドネシア 生豆時450g トラジャ 焙煎後360g前後 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ,生豆時450g,(焙煎後360g前後),水・ソフトドリンク , コーヒー , コーヒー豆,/kismet607291.html,カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。,br-road.jp,1043円 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ,生豆時450g,(焙煎後360g前後),水・ソフトドリンク , コーヒー , コーヒー豆,/kismet607291.html,カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。,br-road.jp,1043円 ショッピング カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です 高品位のストレートコーヒーをお楽しみください ■送料無料■ ドリップ用 インドネシア 生豆時450g トラジャ 焙煎後360g前後

ショッピング カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です 高品位のストレートコーヒーをお楽しみください ■送料無料■ ドリップ用 インドネシア 生豆時450g 即納 トラジャ 焙煎後360g前後

カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ 生豆時450g (焙煎後360g前後)

1043円

カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ 生豆時450g (焙煎後360g前後)




インドネシアの最高級アラビカ、トラジャです。トラジャコーヒーは、一日の気温変化が20℃にもなるランテカルア山の裾野1450m以上で栽培され、天日乾燥でゆっくり熟成させています。マンデリンを上品にしたようなバランスの良さがあります。




焙煎度ドリップ用


ジェットロースター

ドリップコーヒー用の焙煎は香りが引き立つような焙煎にしています。

焙煎に用いるジェットロースターは、一回に焙煎できる量がたった450gしかありません。
(※一般的な自家焙煎店は3~10kg)

このため、ご注文ごとに一つ一つ、ハゼ音を聞きながらロースターが丁寧に焙煎しています。

一回に焙煎する豆の量が少ないため、豆あたりの焙煎熱量が非常に大きく、コーヒー独特の芳香となる糖質のカラメル化を促しています。

また、高い焙煎温度で問題となる燻煙臭は、熱風により早期に除去します。

これにより、コーヒーの芳香を存分に楽しむことができます。






ミディアム
■ミディアムロースト

名前はミディアムですが、浅い焙煎になります。

1ハゼの終わり頃で、糖質のカラメル化がそれほど進んでいません。
コーヒー特有の芳香はやや不足がちですが、すっきりとキレのいい酸味が楽しめます。



ハイ
■ハイロースト

名前はハイローストですが、やや浅めの焙煎になります。

1ハゼと2ハゼの中間頃で、糖質のカラメル化が進んで褐色になっています。
コーヒー特有の芳香があり、また酸味も鮮やかに出るので、良質な豆では上品な仕上がりになります。




シティ
■シティロースト

CaffeCuoreで標準とする焙煎度です。

2ハゼに入る寸前の豆で、わずかなハゼ音の変化を耳を澄ませてとらえています。
糖質のカラメル化が全体に行き渡り、もっとも芳香が豊かになる焙煎度です。
酸味も甘みを伴い、コクや苦味とのバランスにも優れます。
市販されているシティローストよりも、CaffeCuoreのシティローストはやや煎りが深めになっています。



フルシティ
■フルシティロースト

やや深入りの焙煎度です。

しっかり2ハゼに入っており、コーヒーオイルが表面に滲んでいます。
酸味はかなり抑えられており、コクと苦みが中心のテイストです。
お砂糖やミルクとの相性がよく、欧州などでも好まれています。

甘いスイーツともよく合います。



フレンチ
■フレンチロースト

深煎りの焙煎度です。

2ハゼのピーク付近の豆で、コーヒーオイルが表面にはっきりと現れています。
酸味はほとんど感じられず、強い苦みとコクが特徴です。

苦く香ばしいコーヒーがお好きな方にお勧めです。
また、カフェオレや、ストレートのアイスコーヒーにも向いています。


アイスコーヒー
■アイスコーヒーロースト

アイスコーヒー用の深煎りの焙煎度です。

2ハゼのピーク付近の豆で、コーヒーオイルが厚く表面にでています。
酸味はなく、氷に負けない強い苦みとコクが特徴です。
アイスコーヒーとミルクを1:1にした「アイスカフェオレ」もおすすめです。


内容量生豆時450g(※焙煎度により約15~20%ほど減少します)
賞味期限3ヶ月
保存方法冷暗所で保存
原材料コーヒー豆
商品説明レギュラーコーヒー

カフェクオーレの焙煎したてコーヒー豆です。高品位のストレートコーヒーをお楽しみください。 ■送料無料■【ドリップ用】インドネシア・トラジャ 生豆時450g (焙煎後360g前後)

ブラジルでのコーチの経験を活かして、 サッカー未経験の方にも分かりやすく科学的で正しい理論をご紹介します

  • 2020年2月18日
  • 2021年2月20日
  • 0件

【送料無料】 2xLot8摩擦のないAbec11スケートボードローラースケートベアリングオレンジ

ワンツーパスはパスサッカーの大切な基本のプレーの一つです。 そこで今回はワンツーパスとは何か、その本当の意味、練習法などについて解説します。 スポンサーリンク 1.ワンツーパスとは […]

  • 2020年2月17日
  • 2021年2月20日
  • 0件

ダイアゴナルランとは?サッカー初心者にも分かりやすく解説!

ダイアゴナルランは3人目の動きと共にサッカーのオフザボールの基本なので、ぜひ覚えましょう。 そこで今回はダイアゴナルランとは何か?プロの例や練習法なども解説します。 スポンサーリン […]